ご利用規約

第1条(本規約の適用範囲)

本規約は、伊藤忠インタラクティブ株式会社が運営する、カラオケルームを会議室として利用してもらうための予約ウェブサービス『ROOM K』をご利用いただくすべての方にお守りいただく規約です。ROOM Kのご利用にあたっては、下記の規約をよくお読みの上、同意ください。

第2条(用語の定義)

本規約および個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)において使用される用語は、以下に定める意味を有するものとします。

  1. 本サービス:roomk.jp にて提供するサービスROOM Kを示します。
  2. 当社:伊藤忠インタラクティブ株式会社を示します。
  3. 利用者:第3条第2項の定めに従い当社からサービスの提供を受ける資格を取得した者を示します。
  4. 本登録:ROOM Kのサイトで仮登録をした後に、ROOM Kからの確認メールを受信し、メールに記載しているURLをクリックしていただき、サイトの利用ができる状態を示します。
  5. 会員情報:本ウェブサービスを利用するにあたり利用者が当社に開示する第3条第1項各号記載の項目に記される情報のうち、本登録されている情報を示します。
  6. 会員:本ウェブサービスを利用するにあたる本登録が完了したものを示します。
  7. 利用店舗:本サービスを提供するにあたり、当社の定めた予約対象となるカラオケの店舗を示します。
  8. 利用ルーム:本サービスを利用することにより予約する利用店舗の部屋を示します。
  9. ROOM K 利用料金:本サービスを利用するにあたり発生する利用部屋の使用料金を示します。
  10. カラオケ利用料金:カラオケ店舗で実際にお支払いいただく、部屋料金・飲食代等の利用料金を示します。
  11. 本規約:本サービス利用規約、個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)のすべてを示します。

第3条(会員登録)

  1. 本サービスの提供を受けることを希望する者は、次に掲げる登録情報を、当社の定める会員情報登録フォームにより当社に提供します。なお、当社では個人情報の修正は行いませんので、ご了承下さい。

    (1) お名前(漢字氏名)
    (2) お名前(ふりがな氏名)
    (3) メールアドレス
    (4) 電話番号
    (5) 生年月日

  2. 前項に定める登録情報を当社に提供し、本規約に従うことに同意した者であって、かつ、本登録後の登録情報を有している者は利用者として本ウェブサービスの提供を受ける資格を取得します。

    利用者が以下に掲げる各号の一つにでも該当すると当社が判断した場合には、当社は当該利用者に対して事前に通知することなしに本ウェブサービスの提供を受ける資格を取り消すことができます。

    (1) 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合。
    (2) 当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合。
    (3) 過去に本サービスの利用の登録を取り消された者である場合。
    (4) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合。
    (5) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、又は資金提供その他を通じて反社会的 勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合。
    (6) 本サービスと同一又は類似のサービスを行っていると当社が判断した場合。
    (7) 本サービスの継続的な提供が合理的な理由により困難であると弊社が判断した場合
    (8) 弊社からの電子メールを受領できない場合。
    (9) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合。


  3. 利用者が前項に掲げる各号の一つに該当して本ウェブサービス利用の資格を取り消された場合であっても、利用者が当社に対して本規約や利用規約に基づいて既に負担する債務がある場合は存続します。資格を取り消された時点で、予約の手続が完了しているものがある場合は、すべてキャンセルとされます。

第4条(会員IDとパスワードの管理)

  1. 会員は、登録した会員IDとパスワードを会員自身の責任の下で管理するものとします。会員は、会員資格・会員ID・パスワードを第三者に利用、譲渡・売買・質入・貸与・賃貸、その他形態を問わず処分することはできません。
  2. 会員が利用した機器・回線・ソフトウェア等により生じた責任および損害、並びに、会員がサービスを利用する上での過誤による責任および損害は、会員が負うものとし、当社は会員の故意や過失の有無を問わず、一切責任を負いません。
  3. 会員IDおよびパスワードの情報が第三者に漏洩した場合、速やかに当社までご連絡ください。ただし、当社は、当該会員IDとパスワードによるサービス利用の停止または終了を行うことはできますが、その情報漏洩によって生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。

第5条(会員の退会)

会員は、当社の定める連絡方法にて退会の申出をすることにより、退会することができます。ただし、退会の手続を行った時点で、予約の手続が完了しているものがある場合は、すべてキャンセルとされます。

第6条(情報の保存)

利用者が送受信したメッセージや予約に関する登録情報、その他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、情報を保存する義務を負うものではなく、これらの情報を自由に変更・削除できるものとします。なお、当社は本条に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。当社は、利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の保存期間を定め、保存期間経過後または利用目的を達成後は、遅滞なく個人情報を消去いたします。ただし、次の各号に該当する場合はこの限りではありません。


(1) 法令に基づき保存しなければならない場合。

第7条(本サイトにおけるサービスの利用料)

本サイトにおけるウェブサービスのROOM K 利用料金は無料です。ただし、予約していただいた利用ルームを実際に利用する際は、利用店舗・各利用ルームに応じた利用料金が別途かかります。

第8条(ルームの利用)

  1. 本サービスを通じてルームを利用する場合、利用者は各利用店舗が定める利用店舗、利用ルーム等の利用規約、利用上の注意、その他の規約に同意いただく必要があります。また、利用者として本ウェブサービスの提供を受ける資格を取得し、本ウェブサービスで予約の手続きが完了している場合でも、利用店舗でのルール・規則に従っていただけない場合、利用店舗の利用が出来ない場合が御座いますので、ご了承下さい。
  2. 予約時間から30分たってもご来店がない場合は自動的にキャンセル扱いとさせていただきます。なお、予約に関するキャンセル料は発生致しません。

第9条(個人情報のお取扱い規定への同意)

  1. ご登録いただいた個人情報は、本サービス内でのユーザー管理、利用店舗でのご本人様確認、当社からの連絡のためのみに使用し、ご本人の同意を得ずに他の目的で利用することはいたしません。
  2. 本サービスは、個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)に従って提供され、ユーザーの個人情報は、当該個人情報保護方針に従って取り扱われます。 サービスの利用または本サイトの閲覧の前に、個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)を必ず確認し、その内容に同意の上、サービスのご利用または本サイトの閲覧をしてください。個人情報保護方針(プライバシー・ポリシー)に同意できない場合には、弊社が提供するサービスのご利用および本サイトの閲覧をしないようお願いいたします。
    ただし、当社は、以下のいずれかに該当する場合に限り、法令の範囲内で、個人情報を第三者に提供する場合があります。

    (1) ユーザ本人の同意がある場合。(本サービスを利用してユーザが取引を行う場合の相手方に対する個人情報の開示については、ユーザの同意があるものとみなされます)
    (2) 個人を識別し得ない「統計データ」として開示する場合。
    (3) 申し出が、裁判所、検察庁、もしくは行政機関の命令に基づく場合、または警察等の公的機関もしくはそれらの委託を受けた者より、開示請求を受領した場合。
    (4) 第三者に対し、本サービスの会議室利用に必要な場合。
    (5) 生命や財産に危機が生じ、緊急に開示する必要があり、当該ユーザの同意を得るのが困難な場合。


第10条(本サービスの停止・終了および譲渡)

  1. 当社は、サーバーの保守など、本ウェブサービスを提供する上での必要に応じて、利用者に対する事前の告知なく、本ウェブサービスを一時停止することができます。
  2. 利用者は、当社が利用者に対する個別の通知または承諾なく、本ウェブサービスおよび本規約に関連する権利義務を当社の関連会社または第三者に譲渡することに同意します。
  3. 当社は、利用者に対する事前の通知または承諾なく、本ウェブサービスの提供を終了し、または提供する本ウェブサービスの内容を変更することができます。
  4. 当社が本ウェブサービスの提供を終了した場合には、利用者はその資格を失い、本規約はその効力を失います。
  5. 第1項から第4項に定める規定に起因して、利用者その他第三者が万一損害を被っても、当社は一切その責任を負いません。
  6. 第4項の場合その他事由の如何に関わらず、本規約がその効力を失った場合であっても、第12条、第16条、第17条および第18条の規定は効力を失いません。また、本規約の終了前に個別契約が成立した場合、当該個別契約はその効力を失わず、その限りにおいて本規約の各規定はその効力を有します。

第11条(本規約の変更)

  1. 当社はいつでも本規約を変更することができます。
  2. 前項に基づき本規約を変更した場合には、当社は変更後の本規約のウェブサイトへの表示またはその他適切な方法で利用者に伝達します。

第12条(禁止事項)

当社は次に掲げる事項を行った利用者に対しては、本ウェブサービスの提供を取りやめることがあります。

(1) 法令または公序良俗に違反する行為。
(2) 利用者としての地位の第三者に対する譲渡もしくは貸与、または第三者の代理人としての本ウェブサービスの利用。
(3) 他の利用者、当社または第三者の著作権、特許権、実用新案権、商標権、その他の知的財産権またはプライバシーを侵害する行為またはその恐れのある行為。
(4) 他の利用者の登録情報を無断で閲覧、開示または転送する行為。
(5) 当社による本ウェブサービスの運営を妨げる行為。
(6) 当社の提携事業者および当社委託先が行う業務を妨げる行為。
(7) その他の上記に類する行為。

第13条(免責事項)

当社は次に掲げる事項に関して、一切の責任および義務を負いません。

(1) カラオケ店舗利用の内容に関する記録の保管。
(2) 対象取引における各利用者、利用店舗の相互間の契約、合意、その他の取り決め(口頭であるか、文面であるかを問いません)およびこれらに関する一切の紛争。
(3) 各利用者、利用店舗の相互間、および当社に向けて行われる通信の内容。
(4) 利用者が本ウェブサービスを利用するために必要なインターネット接続その他の通信手段に関連する事項。
(5) 登録情報および利用者が当社に提供するその他の情報の正確性。
(6) インターネット、通信回線、通信機器、コンピュータ等の障害または瑕疵による本ウェブサービスの遅延、中断、履行不能等。
(7) 天災、地変、火災、戦争、内乱その他の不可抗力。

第14条(責任区分)

(1) 荷物・貴重品などは利用者の責任で管理して下さい。万が一盗難、紛失した場合は、当社は一切責任を負いません。
(2) 利用店舗内の建造物・設備・備品など破損または紛失した場合、修理代等として損害賠償して頂く場合がございます。 また、上記が原因でルームが利用出来なくなった場合は、損害の実費負担と利用料金に基づいた逸失利益の合計金額をご負担いただきます。
(3) 荷物の一時預かりは、保管上のトラブルを避けるため固くお断り致しておりますのでご了承下さい。
(4) 当社は、本サービスに関連して会員が被った損害について、一切損害賠償の責任を負いません。

第15条(通知)

  1. 当社と利用者との間の通信は、本規約に別段の定めが無い限り、電子メールで行います。
  2. 利用者は、第3条第1項に基づいて当社に提供した電子メールのアドレスに対して、当社が電子メールを発信したとき、当社からの通知は利用者に対して到達したものと見なします。
  3. 前2項に関わらず、当社から利用者への通信は、電子メールにかえて、ROOM Kのウェブサイトへの掲示によって行うことができます。この場合、当社からの通知は、掲示の日から1ヶ月経過した時点で全ての利用者に到達したものとみなします。

第16条(反社会的勢力の排除)

  1. 利用者が次の各号のいずれかに該当する場合には、当社は何らの催告を要せず直ちに本サービスの利用を解除することができる。

    (1) 利用者、その役員もしくは実質的に経営に関与する者又は従業員等(以下「役員等」という)が、暴力団、暴力団関連企業、総会屋、その他の反社会的勢力(以下、「反社会的勢力等」という。)である、又は反社会的勢力等であった場合。
    (2) 契約者および利用者、その役員等が反社会的勢力等に対し、資金もしくは役務提供等をしている場合又は反社会的勢力等と何らかの取引をしている場合。
    (3) 前各号に掲げる場合のほか、契約者および利用者、その役員等が反社会的勢力等と何らかの関係をもっている場合。
    (4) 契約者および利用者、その役員等が、自ら又は第三者を利用して契約者および利用者に対して、暴力的又は威迫的な行為、詐欺的手法等を用いて不当な要求行為もしくは不当に名誉・信用を毀損する行為を行った場合。


  2. 前項の場合において、違反をした当事者は当該違反により当社に損害を与えしめた時は、当社の被った損害について賠償の責を負うものとする。
  3. 第2項の場合において、同項に基づく解除権を行使した当事者は、当該解除により違反をした当事者に損害が生じても、これを一切賠償しないものとする。

第17条(準拠法)

本規約は、日本法に基づいて解釈され、これに準拠するものとします。

第18条(管轄裁判所)

利用者と当社との間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を利用者と当社との第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

平成28年2月8日